第2回 仙台ラーメン事情リターンズ強化合宿

今回の庄内食べ歩き、メインは「ラーメン事情R」さん主催のオフ会です。

会場となるのは鶴岡市三瀬にある旅館「琴平荘」さんです。
こちらの旅館は、11~3月の冬期間のみラーメン屋さんに変身します。

もちろん目的も、その名物中華そばをいただこうと言うものです。

参加メンバーは幹事のsumireさん、爆食王さん始め

しうさん、パーマン91号さん、こばさん、ラーメンマンさん、おださんといった
ラーメン王選手権出場者の皆さま。

琴平荘、正月屋@郡山といった有名ラーメン店の店主さま5名

ラーメン事情Rの精鋭ラヲタメンバーの方々、総勢25名ほどの大規模なオフ会です。

「第2回 仙台ラーメン事情リターンズ強化合宿」と銘打たれていますが
まさしく胃袋と肝臓を強化する合宿となりましたw

普段なかなか話す機会の少ないプロのラーメン評論家の方々や、プロのラーメン屋さん
その話の内容の一つ一つが勉強になります。

やや、ヲタクチック話も飛び出し場も和みますが
やはり話がラーメンになると皆真剣です。

------------------------------------------------------------------------

今回、余裕があれば何か作ろうと思い自家製麺や材料を持参していきましたが
さすがに昼間の胃のダメージと宴会でのほろ酔い状態のため躊躇していたところ
自分の麺を味見した正月屋さんから「これで何か作ろう」と誘われ
即席で一品作る事となりました。

プロのラーメン屋さんと一緒に何かを作る事自体緊張ものです。。

Konpiraoff_01


和食の料理人でもある正月屋の佐藤さんは、有り合せの材料だけでレシピを作り上げます。
材料を切ったりと自分も邪魔にならないよう手伝いつつ、プロの技に見入り
完成に合わせて麺茹でを担当します。

ポルチーニ茸やTVの特選素材にもなった玉子を使い、即興で「和えそば」を完成させました。


Konpiraoff_02


正月屋さん&麺屋にゃみコラボ作品w

『月山の初雪』 命名 正月屋さん

玉子の黄身で作ったベースに炒めたポルチーニ茸を合わせたソースと茹でた麺を和え
メレンゲをトッピングし雪に見立てます。
黄身のソースが麺に良く絡み濃厚な旨味を出していました。

試食してくださった皆さんの反応も上々で、麺担当の自分も一安心です。

さすが正月屋さんです。
作業の一つ一つが大変勉強になりました。

-----------------------------------------------------------------------

宴会が終わってからも、別室に集まり二次会開始ですw
ここでも色々と隠し素材が登場し夜がふけるまで盛り上がりました。

宴会で燃え尽きるまで頑張ったため、翌日はテンションが下がりまくりですww


これほどの大きなオフ会に参加する事自体始めてですが
それ以上に充実した経験が出来たことが嬉しいです。
このような機会を作ってくださった幹事のsumireさん、爆食王さんを始めとし
参加してくださった皆さまに大変感謝いたしております。

次の機会も参加したいと思っておりますので
是非とも宜しくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

プチ試食会

新作の醤油ラーメンの試食会を行いました。

先日、長野に持っていったラーメンの改良版ですが
今回は麺を変え、太めの物にしました。
ベーススープは同じもので、やや厚みを持たせる方向に調整

味の傾向は想像の範囲内で、今後の改良の手応えを感じました。

ご試食いただいた、いっちゃんさん、会津主義さん、ありがとうございました。

麺の拘りを一つ捨てなければいけませんね・・・(^_^;)


試食会は無事終わりましたが
一つだけ腑に落ちない事が・・・

タレは長野に持っていた物を使ったのですが
明らかに色が濃いんですよ。。
もちろん使用量は同じで、どんぶりも同じ。

Nyami180923


これが今回作ったラーメン。


で、長野で作ったラーメンがこちら。

Nyami180902_1


光源が違うので一概には言えないんでしょうが
今回のラーメン、色が濃いですよね?

タレの熟成が進むと色も変わるんでしょうか?
これまでは経験が無い事なので戸惑ってます。

一応色も考えて醤油を選んでいるつもりなので、こりゃ新たな問題だ・・・

醤油の種類だろうか?

はて?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

自作オフ会in長野

信州松本ラーメン情報」のrazzaさん
おいしかった」のnelさん

両主催による共同開催の自作オフ会に参加して来ました。

長野の自作マニアさん達とは以前お会いした事がありますが
自作ラーメンの交流会は始めてです。
期待に胸を膨らませ行ってまいりました(笑

作り手は razzaさん、邪道さん、にゃみの三名

食べ手は nelさん、豚醤さん、コテさん、のサマンサさん、SOJAさん、さくじさん、かじさん

会場は松本市某所

朝6時過ぎに家を出発。
ノンストップで約4時間、集合の10時に5分ほど遅刻。。。

早速、会場へ案内していただいたが
主催のrazzaさんはすでに準備万全。
聞くところによると朝の4時からスープを仕込んでいたそうな…
スープの香りを嗅いだだけで美味そうなのが分かります。

自分は新作の醤油ラーメンを持参してみた。
(前日の夜に急ごしらえしたところ、これが結構ウマーだったので持っていったw)

最近は豚骨系が多かったのでアッサリしたラーメンは久々だ。

ネーミングは相変わらず苦手なので名前無しw
とりあえず『アッサリ』とした(安易過ぎw)

-------------------------------------------------------------

トップバッターはrazzaさん

211852540_95


鶏白湯に鯖節を合わせたスープのつけ麺。麺も自家製の太麺を使用。

圧力鍋を使用して炊き上げたそうで、かなり濃厚なスープ
鯖以外にも魚だしを使い、重層的に仕上げています。
麺も面白い食感で相性も良いです。

二番手は邪道さん

211852540_111


白醤油を使った、梅風味の塩つけ麺。

とても透明感のあるスープに梅の酸味が効いた一品です。
麺とのバランスも良く。まとまりのある作品でした。

どちらの作品もラーメンとしての完成度が高く
美味しいと共に、とても勉強させられる仕上がりになっていました。


最後に自分

アッサリ(醤油ラーメン)

Nyami180902


簡単つけ麺

Nyami180902_2

今回は麺を二種類(太さが違う)持っていったので
アッサリの他に、手抜きの簡単つけ麺を作った
(というか、nelさんから事前リクエストあったのでこっちがメインか?)

後から味見したらつけ麺のタレがかなりしょっぱかった…
ちゃんと作れよオレ!w

初めての方との自作交流会は楽しいですね

とても刺激を受けて来ましたので、更に美味しくなるよう頑張りたいと思います。

食後の自作談義も失敗談などを交え、大変勉強になりました。

是非また参加したいと思います。
お付き合いいただいた皆さま、本当にありがとうございます。

関連記事

razzaさん 信州松本ラーメン情報 『信州自作オフ1st』
nelさん 長野ラーメン食べ歩き 『信州自作オフ1st(完成版)』

| | コメント (6) | トラックバック (2)

自作オフin仙台

7/22~23の2日間、仙台で開催された自作オフ会に参加してきました。

夏の自作オフ最後となるイベントです。
会場は某有名ラーメン店。
普段、使う事が出来ないプロの設備での調理
使い勝手など、いつもとの戸惑いがありますが
火力の強さなど魅力的ですね~

Sendaioff_0607_2


いつも家庭では持て余す大きさの寸胴も可愛らしく見えますw

Sendaioff_0607_3


ラーメンに限定しないオフ会なので、イロイロな料理が自作されました。

三種類の蕎麦を打った、ところでさん。
大鍋で蕎麦を茹でます。

Sendaioff_0607_soba2


ところでさんの蕎麦

Sendaioff_0607_soba


2日間にわたる大きなオフ会で作ったラーメンは三種類。
遊び心も出せ、とても楽しく過ごすことが出来ました。
ご参加された皆様、大変お世話様でした。
またお誘いください。

後片付けも終わり、会も終盤に近づいた頃
何故か自分に訪問者が来たとの事。。

山桃さんでした(笑
自作仲間ですが初対面。
僅かな時間でしたが、お会いできて嬉しかったです。

次回は是非ともご参加ください。

ようやく大イベントも終了し、夏の自作オフ会も一段落です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏の自作オフ2発

先週末から二つの自作オフ会に参加しました。
会場は会津某所と練馬某所w

6/24に開催した会津会場では試食メインで行い
食べ手は、いっちゃん、Naoyaさん、会津主義さん、めんたろさん、奥様の5名

Off060624

作ったラーメンは煮干豚骨ラーメン1種類
本当は2種類作ろうと思っていましたが、失敗のためお蔵入り(^◇^;)

数多くのラーメンを食べている方々に出すのはいつもながら緊張ですw

食後にラーメン談義も楽しいひと時ですね。


6/27に開催された練馬会場では大草原さんのお宅へお邪魔し
大草原さん、麺道の自厨店主さん、にゃみの3名での
自作ラーメン交流会形式です。

先発はホストの大草原さん

「イタリアンつけ麺」

Daisougen_06_itariantuke

イカやトマト、オクラといった食材をオリーブオイルでまとめ上げ
まさにイタリアンな一杯に仕上げています。
このへんはさすが大草原さんですね~。
食材のコントロールが上手いです。

二番手 にゃみ

「煮干豚骨らーめん」

Daisougen_06_nyami

会津オフで出したラーメンを僅かに手直ししてみました。
麺は極太麺。茹でる時間が長いので嫌ですw
時間による魚ダシの香りの減少が悔やまれます。
当日煮干を合わせれば良かった・・・
ラーメンは難しい。。

トリを飾るのは自厨店主さん

「つけ麺」

Daisougen_06_jityutuke

鶏のダシと鰹の効いた純東京風なスープに熟成の強めな平ストレート麺
バーナーで焙ったチャーシューなどで特徴を出しています。
粉鰹でさらに魚風味をプラスするなど随所に工夫を凝らしていました。

ラーメンは三者三様です。
試食メインのオフとは違い色々と刺激を受けて楽しいですね。

その後は会場を移し焼酎で反省会w
夜は更けて行きましたw


関連記事

会津主義」 会津主義さんのブログ
麺料理の研究 -男の食遊-」  不思議さんのブログ (記事 HIBIさん)
自家製 支那蕎麦倶楽部 徒然日記」 大草原さんのブログ
麺道 -MENDO.JP-」 自厨店主さんのオフレポ
自作ラーメン交歓会@大草原の小さな家」 大草原さんのオフレポ

| | コメント (6) | トラックバック (3)

自作オフ会

今月末から来月に掛けて自作関係のオフ会に3件参加する予定です。
会場は会津、東京、仙台です。

とりあえず、2種類のラーメンを作りたい希望はあるんですが、、
いかんせん間に合うんでしょうか?w

昨日から本格的に仕込み&試作開始。
まずは時間のかかる豚骨スープから始める。

豚骨系はトライアウトに持っていったラーメンをベースに改良したいと思ってます。
もともと鯵などの煮干ダシを効かせた豚骨ラーメンでしたが
最近の「喜多方ラーメン再現」での煮干ダシの生かし方を使い
以前よりしっかりした煮干感を出したいと思ってます。

昨日は麺とベーススープの仕込み。

Men180615


本日試作品を作ってみました。

麺は強力粉ベースから中力粉ブレンドのタイプにしてみました。
もともとかなりの太麺だったので、強過ぎな食感を和らげる目的です。

焦し醤油タイプだったスープもノーマルなタイプに変更
煮干を強くする為、香りのバッティングを防ぐ目的とオペレーションの簡素化(^_^;)

プロト1

ん~、なんだかな・・・
今一つどころか、二つも三つも足りない。。
醤油ダレを変更した事や、焦しをやめた事での物足りなさが否めない。。


塩分やダシを見直してプロト2

まとまりは良くなったが、、なんだかな・・・
根本的に何か足りないな。。

白濁スープと澄んだスープではダシの出方が科学的に違うんだろう。。
単純に同じ手法ではダメなようです。


で、プロト3

Niboton180616_1


タレも変え、煮干ダシも別にとってみた。

ここまでいじると次回の再現が難しそう・・・w

でも、その甲斐あってかなり満足できるスープになったか?

上手く出来ない時は嫌になって何もしたくなくなるんですが
美味しく出来ると一人 ニヤけてしまいますねw

トッピングやまわりの部分を詰めて持って行きたいと思います。

オフに興味ある方はご一方ください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)